情報セキュリティ基本方針

〜目的〜

 アクトシステム研究所はソフトウェア開発業務において、お客様やお取引様からお預かりした情報資産を保護することが、お客様から信頼を得ることであり、社会的責務であると認識しています。

 アクトシステム研究所は信頼性提供に対する努力、業務を円滑に継続していくための努力を実現するために、情報セキュリティマネジメントシステムを運用し、継続的に改善を行っていきます。


〜基本原則〜

- 弊社として守るべきもの
 1.お客様のシステムに関する機密情報
 2.お客様のシステムで取り扱う個人情報

- 認識する主な課題
 1.従業員による情報取り扱い不備での情報流出
 2.部外者による物理的手段での情報流出
 3.その他、業務遂行上想定される情報セキュリティ上の問題のうち、効果を望める対策が存在する課題


2017年8月30日
代表取締役 龍田 真

ISMS認証

 当社は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際標準規格である「ISO/IEC 27001:2013」(JIS Q 27001:2014)の認証を取得いたしました。

認証取得概要
登録事業者名 株式会社アクトシステム研究所
認証基準 ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014
認証登録番号 JQA−IM1036
登録活動範囲 顧客要求に基づくコンピュータソフトウェアの設計・開発
登録日 2011年09月02日
有効期限 2020年09月01日
審査登録機関 財団法人日本品質保証機構(JQA)



トップ会社概要会社経歴業務内容お問い合わせ
Copyright ©
ACT system research (株)アクトシステム研究所